2005年07月05日

BoA、音楽で韓日友好深める

BoA、音楽で韓日友好深める

こういうニュースは朝鮮系新聞でかなり多いですね。
韓国俳優が日本で大ブレークとか、
韓国のドラマが大ヒットとか。

これらのニュースを見ていつも思うのですが、
もし日本と韓国の立場が逆だったら(日本俳優があっちでブレークということ)
日本において『反韓』なんて起こらないような気がします。

普通は自分の国のコンテンツを好きになってくれる国に
敵意むき出しにはならないと思います。
(かなり昔に国家間でいろいろあるにせよ)

BOAが音楽で韓日友好を深める、と伝える一方
独島がどうのこうのとか、教科書がどうのこうのとか、
(それしかニュースないんかい、というくらい)
こういった二面性は理解に苦しみます

友好を考えるならば韓国にとって今年ほど都合のいい年は
過去無かったはずです。(韓流ブーム)

にもかかわらず毎年同様の繰り返しなだけの
靖国や教科書や竹島を必要以上に取り上げてわざわざ反日を
作り出してしまった、韓国という国に恨みの不気味なマイナスパワー
感じます。

日本人としては彼らにムキになって返すのではなく、

「なんでもかんでも韓国の先を行く日本への嫉妬の表れ」

ぐらいの余裕の気持ちをもって朝鮮系クソニュースを読みたいものです。
(でもムカつくんだろうな。。)

-----------------------------------

彼らは日本が羨ましくてしょうがないんでしょう。
余裕の気持ちでクリックを。
  ↓
banner_03.gif

-------------------------------------


posted by 暇リーマン at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我輩は上海にいるのだが、先日テレビでニュースをみていたら、ある韓国のアイドル(おそらく20代前半)が日本で大歓迎されている様子が紹介されていた。

そのとき一緒にその報道をみていた中国の友人が発した言葉は「日本人っておばさんになっても追っかけやってんの?」

あれは日本人じゃないような気がするぞ。
Posted by 楼主 at 2005年07月15日 23:20
>楼主さん

万博行く為にしばらく更新が滞っておりました。
お恥ずかしい話、日本にはそういったおばさんが沢山おります。
私の母もヨン様ヨン様言ってます。。

上海は今は反日ブーム落ち着いてますか?
Posted by 暇リーマン at 2005年07月17日 16:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4858757

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。