2005年07月04日

韓国人の事件 〜やっぱりこの前の領海侵犯も…〜

日本で古美術品盗んだ韓国人拘束

日本、韓国漁船を不法操業容疑で拿捕

立て続けに起こる韓国人事件、先日の領海侵犯が不法操業だったのは
間違いないですね。よくもまぁ抜け抜けと日本側のやりすぎだ、なんて
言ってくれるもんです。
韓国で日本人が犯罪起こした事なんて、いままでに何回あるよ!?

上のニュース、

警察によるとソン氏は逃げたキム氏(41)とともに2002年5月、東京の古美術商Sさん(59)宅に入り、Sさんの妻(57)を凶器で脅した上、睡眠剤を強制的に飲ませ、地下倉庫の高麗青磁、李朝白磁など古美術品18点(被害者主張時価約20億円)を奪って逃げた疑いがもたれている。
(引用)


犯人に『氏』を使っているところが完全に間違っちゃってます。
やはり日本人相手の犯罪は犯罪では無いという認識なのでしょう。

また、勘ぐり過ぎかもしれませんが、『被害者主張時価約20億円』
という記述が、被害者をナメているというか、そういう印象を受けます。

てゆーか最後のはさすがに嫌韓アラ探しのコメントですかね。。

-----------------------------------

ナメとんか韓国と思われる方クリックを。
  ↓
banner_03.gif

-------------------------------------

posted by 暇リーマン at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アジアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4835195

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。